国立大学法人 浜松医科大学医学部附属病院
 病院機能評価 認定証取得について
     本院は、平成26年8月1日に日本医療機能評価機構が実施する病院機能評価(3rdG:Ver.1.0)を取得しました。平成16年4月19日の初回認定(Ver.4.0)、前回更新(Ver.5.0)と2回目の更新認定となります。

      病院機能評価結果へ (日本医療機能評価機構ホームページにて公開)

     本院では、多職種のメンバーで結成した病院機能評価WGを中心に、病院組織の運営と地域における役割、患者さんの権利と安全確保、診療体制、患者サービス等の審査対象領域のあらゆる問題点を抽出し、全職員が一丸となって改善を図りました。
     これらの取組みを基にした自己評価、病院機能の現況調査の「書面審査」、さらに2日間の「訪問審査」を受審して更新認定を受けました。
     今回の評価によって向上した医療の質のさらなる強化をめざし、引き続き努力を続けてまいります。


更新認定証(クリックで拡大)