国立大学法人 浜松医科大学

教育

Education

ホーム > 教育 > 医学部医学科 > 医学科講座等紹介 > 生殖周産期医学講座(寄附講座)

生殖周産期医学講座(寄附講座)

特任准教授  村林 奈緒

平成29年4月に開講した講座です。

生殖周産期とは、不妊治療をつかさどる生殖医療と、分娩周辺期を管理する周産期医療の架け橋となる医療を行うことを使命として名付けられたものです。いわゆる「はざま期間」で目が向けられにくかった期間である生殖周産期ですが、妊娠の予後を左右する非常に重要な時期です。臨床と研究で生殖周産期医療の発展に貢献していきたいと思います。

連絡先

浜松医科大学 生殖周産期医学講座

〒431-3192 静岡県浜松市東区半田山一丁目20番1号

TEL 053-435-2425 FAX 053-435-2425

so*hama-med.ac.jp (*を@に変えてください)
Department of Reproductive and Perinatal Medicine Hamamatsu University School of Medicine 1-20-1, Handayama, Higashi-ku, Hamamatsu, 431-3192, Japan

TEL: +81 53 435 2425, FAX: +81 53 435 2425